「世界標準バレーボール」DVD化ワーキング

【テンポ】の正しい概念を理解することで見えてくる、現在世界トップレベルで繰り広げられているバレーボールの戦術(いわゆる「世界標準」)を、日本のバレー界に底辺からトップまで、いかにして浸透させていくか・・・?
そのための突破口として、2012年7月に三島で開催された日本バレーボール学会主催のバレーボールミーティングの内容をDVD化しようと立ち上がったワーキンググループです。

約1年のここでの議論を経て、2013年11月23・24日に山口県防府市の誠英高校において「世界標準ワークショップ」を開催しました。その内容を収録した映像は「『テンポ』を理解すれば、誰でも簡単に実践できる!! 世界標準のバレーボール」というタイトルで、2014年5月7日にジャパンライムより発売となりました。

http://www.japanlaim.co.jp/fs/jplm/gr1360/gd7041

また、その議論の過程において撮影された動画をYouTube公式チャンネルにて、公開しています。今後も随時、有意義な動画はこちらで紹介していく予定です。

https://www.youtube.com/user/GlobalStandardVolley

なお、最近こちらのグループへの参加希望申請を多数頂いており、確認作業等に時間を要しております。参加ご希望の方は、申請後少しお時間を要する場合もあるかと存じますが、必ずご連絡さし上げますので、しばらくお待ち下さい。